利用規則

利用規則

ホテルの公共性と安全を確保するため、当ホテルをご利用のお客様には下記の規則をお守りいただくことになっております。この規則で禁じられた事項をお守りいただけないときは、宿泊約款第3条により宿泊のご継続をお断りさせていただきます。

  1. 廊下および客室内で暖房用、炊事用などの火気をご使用になられないこと。
  2. ベットの中など火災の原因となりやすい場所で喫煙をなされないこと。
  3. 高声放歌や喧騒な行為、その他で、他人に嫌悪感を与えたり、迷惑を及ぼしたりするようなことのないこと。
  4. 廊下および客室内に次のようなものをお持ち込みにならないこと。
    • 動物(介護犬は可)、鳥類。
    • 著しく悪臭を発するもの。
    • 著しく多量な物品。
    • 火薬や揮発油など、発火或いは引火しやすいもの。
    • 適法に所持を許可されていない鉄砲、刀剣類。
  5. 廊下および客室内で、賭博及び風紀をみだすような行為をなされないこと。
  6. みだりに外来者を客室内に引き入れたり、客室内の設備、諸物品などを使用させたりなされないこと。
  7. 客室やロビーを事務所、営業所がわりになされないこと。
  8. 廊下および客室内の諸設備、諸物品をその目的以外の用途に充てないこと。
  9. 客室内の諸物をホテルの外へ持ち出したり、ホテル内のほかの場所に移動したりなさらないこと。
  10. ホテルの建築物や諸設備に異物を取り付けたり、現状を変更するような行為をなされないこと。
  11. ホテル外観をそこなうような品物を窓におかけにならないこと。
  12. ホテル内でほかのお客様に広告物を配布するような行為はなされないこと。
  13. 廊下やロビーなどに所持品を放置なされないこと。
  14. ホテル外から飲食物の出前をおとりにならないこと。
  15. お勘定は3日毎にお支払い下さること。3日以内でも、20,000円をこえた場合、ホテルから請求がありましたら、お支払い下さること。
  16. ご宿泊日数を変更なさる場合は、フロントに予めご連絡下さること。
  17. ご予定宿泊日数を延長なされる場合は、延長以前のお勘定をお支払い下さること。
  18. お預かりの洗濯ものやお忘れ物の保管は特にご指定がない限り、ご出発後の6ヶ月までとさせていただきます。
  • 電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
  • ネット予約